大人ノマド 海外

バンコクの超高速Wi-Fiノマドカフェ&スペース4選【動画編集クリエイターがおすすめ】

更新日:


※2020年1月・・・1ヶ所追加更新

バンコクで動画編集のやり取りにも十分使える超高速Wi-Fiのあるカフェや、コワーキングスペースを知りたい。

こういった疑問に答えます。

計測はこちらのアプリで行いました。

一般的なカフェでは上り下り30Mbps以上だと高速と言われますが

本記事では、

100Mbps 以上

超高速Wi-Fiカフェ&人気コワーキングスペース3カ所を紹介します。日本のコワーキングスペースと同等か、それよりも早い基準です。

スポンサードサーチ

バンコクの超高速Wi-Fiノマドカフェ&スペース4選【動画編集クリエイターがおすすめ】

この4カ所を抑えていれば、24時間Wi-Fi環境に困ることはないです。

1.AIS D.C(高速Wi-Fiコワーキングスペース)

公式サイト:aisdc.ais.co.th

Wi-Fi速度

上り下りともに安定しています。午後は人が増えるので少し速度は落ちますが、

それでも下り100Mbps以上、上り50Mbps以上と終日安定しています。

営業時間

営業時間:10:30~21:00(年中無休)

※祝日の場合は時間が変更になる事もあるのでご注意を。

おすすめの時間帯は

平日の午前中(10:30~13:00)

平日の夕方以降(18:00~21:00)

土日(終日)

平日のお昼間は学生が多く、席もほとんど空いていないことも多々ありますのでご注意を。

料金

値段が鬼のように安く日本人にも人気のコワーキングスペースです。

  • 150バーツ/日
  • 1200バーツ/年

利用時の注意点

  • 食事は禁止、飲み物はOK。
  • 電源はほとんど全ての席についています。
  • 荷物をカウンターに預けて一時退出している方もいました。
  • 1日・年利用ともにパスポートは必須ですので忘れず持参ください。

周辺環境

一つ下のフロアーにフードコート(タイ食・日本食)もあり、サクッと食事も可能です。

地図

BTSプロンポン駅直結のエンポリアムの中(5F)にあります。

↓行き方詳細はこちらの記事に記載しています。

【AIS D.Cの行き方】動画編集に使えるバンコクで人気のコワーキングスペース【ノマド必見】

2.OASIS(高速Wi-Fiカフェ)

Wi-Fi速度

速度に少し波がありますが、計測のタイミングによっては上り速度は計測した中で最高速でした。(300Mbps)

2Fの中心部分はWi-Fi少し速度が落ちる傾向にありました。壁や窓沿いがおすすめWi-Fiパワースポットです。

営業時間

営業時間:7:00~22:00(年中無休)

おすすめの時間帯は

平日(終日)

土日の午後は混むので、あまりオススメしません。

料金

コーヒーが90バーツ~

マフィンやパンなどの軽食もあります。

利用時の注意点

  • 1Fは電源席が少ないです。
  • 電源はほとんど全ての席についています。
  • 中は寒いので上着を持参した方が良いかもです。
  • Wi-Fiはレシートのパスコードを入力すれば4時間利用可能です。

周辺環境

最寄りのBTSビクトリーモニュメント駅がバスの始発点となっており、かなり栄えていますのでご飯には困りません。

地図

BTSビクトリーモニュメント駅から徒歩5分

2019年6月1日〜店名がWere Bean Coffee→OASISへ変更となっています。

↓行き方詳細はこちらの記事に記載しています。

【OASISカフェの行き方】動画編集に使えるバンコクのおすすめWi-Fiスポット【ノマド必見】

3.TOO FAST TO SLEEP (高速Wi-Fiカフェ)

Wi-Fi速度

上り下りとも安定しています。特に人の少ない夜中や早朝は超爆速になります。

何度か計測しましたが、上り下りともに100Mbpsは安定的にキープしています。

夜中は200Mbps以上は出ていました。

営業時間

営業時間:24時間(年中無休)

おすすめの時間帯は

夜中~早朝(21時~7時ごろ)

バンコクの中心部より少し離れるので、上記2店舗とも使えない時に利用する使い方がオススメです。

料金

コーヒーが80バーツ〜

ポップコーンやトーストなどの軽食もあります。

利用時の注意点

  • お支払いはカードのみです。
  • 電源はほとんど全ての席についています。
  • 購入時にWi-Fiパスワードの書いた紙をもらえます。(3時間利用可能

周辺環境

1Fに屋台があるので、夜までならそこで食事も出来ます。

地図

MRTサンヤム駅から徒歩5分

↓行き方詳細はこちらの記事に記載しています。

【TOO FAST TO SLEEPカフェの行き方】動画編集に使えるバンコクのおすすめWi-Fiスポット【ノマド必見】

4.KOFFEE & CO.(高速Wi-Fiカフェ)

公式サイト:KOFFEE & CO.

Wi-Fi速度

上り下りとも安定しており、早い時は200Mbpsを超える時もあります。

Wi-Fiは1〜3時間利用が可能ですが、窓側の席を利用すればBTSのWi-Fiを利用できます。(上り下り約30〜50Mbps程度)

コンセントは椅子の下にもあります。2Fもあり、人も少ないので広々と使えます。

営業時間

営業時間:7:30〜20:00(年中無休)

おすすめの時間帯は

平日終日(空いています)

週末はイベントをやっていて激混みになる時もあるので、平日がおすすめです。

料金

カフェラテが85バーツと安いです。

ケーキやパスタメニューもあります。

利用時の注意点

  • 室内は寒いので上着必須です。
  • 電源がそこまで多くないので席を選ぶ必要があります。
  • 週末は韓国アイドルのイベントで激混みの時があるので注意。

Wi-Fiを使いたいと言えばこの紙がもらえます。システムは良くわかりませんが、Wi-Fiは1時間〜3時間利用が可能です。

1時間200バーツでちょっとした会議室(2F)を使うこともできます。

周辺環境

この駅周辺にお店は少ないです。隣のBTSビクトリーモニュメント駅に行けばお店がたくさんあります。

地図

BTSサナンパオ駅から徒歩1秒の好立地です。

5.おまけ【穴場】フードコート

意外と穴場なのが、1.AIS D.C(高速Wi-Fiコワーキングスペース)の一つ下のフロアーのフードコートです。(エンポリアム内)

こちらの計測は【TRUE Wi-Fi】の速度です。【AIS super Wi-Fi】も同じく100Mbps以上は出ます。

フードコート内のWi-Fiを使う方法は3つ

  • エンポリアムの会員になる
  • AISのsimカードを購入して【AIS super Wi-Fi】を使う
  • TRUEのsimカードを購入して【TRUE Wi-Fi】を使う

※sim購入時には必ずPCやタブレットで【AIS super Wi-Fi】や【TRUE Wi-Fi】を使いたいと伝えてください。接続用のIDとパスワードを教えてくれます。

電源席は限られますが、ソファーのクッションも良く営業時間も夜10時まで空いているので、上の階のコワーキングスペースが閉まった後も利用が可能です。

特におすすめなのが、モスバーガーのカウンター席です。イスのクッションも良い感じで、足元に電源もあります。

まとめ:Wi-Fiスペースの使い分けで24時間快適

4ヶ所を押さえていれば24時間Wi-Fi環境に困ることはないです。

カフェ・コワーキングスペースの使い分けをすることで、より快適に利用ができます。

平日・・・2.カフェOASIS , 4.KOFFEE & CO.

土日・・・1.コワーキングスペースAIS D.C 

深夜、早朝・・・3.TOO FAST TO SLEEP 

スポンサーリンク

>

ディスプレイ広告

ディスプレイ広告

-大人ノマド, 海外

Copyright© eizou_world , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.