After Effects After Effects 便利情報

After Effects効率化プラグイン・スクリプトを安く購入する方法

更新日:


動画編集の為のプラグインは高価でなかなか手が出しづらいです。

以下3つを組み合わせると通常よりも安価で購入が可能になります。

スポンサードサーチ

①代理店ではなく、メーカーから直接購入する

代理店経由ですと手数料がかかりますので、直接メーカー(公式サイト)から購入する方がお安く購入できます。

一例ですが【Red Giant】のTrapcode Suiteを購入しようとすると、 

日本の公式代理店からだと、¥143,000

RED GIANTの公式サイトからだと、¥107,000($999)

※レートは2019年10月現在

¥36,000も違うんです。。。

デメリットとしては、海外サイトのため全て英語表記になります。私はサイト翻訳で十分に使えましたので特に問題なかったです。

※注意点として、個人情報など入力時には翻訳したままだとエラーになることもありますので、入力時は英語サイトのままで進めるようにしてください。

②セールのタイミングで購入する

年に数回セールを(summer saleや、winter saleなど)行っていますので、そちらに合わせて購入するとかなりお安く購入が可能になります。

私の経験上、最大50%オフもありましたのでかなりお安く入手することが可能です。

セールで購入するにはタイミングが本当に大切なので、twitterで公式アカウントをフォローしておくか、公式サイトから会員登録をして、メールを受け取れるようにしておくことがおすすめです。

参考までに良く購入するサイト

RED GIANT(Particleや、VFX系プラグイン)

Video Copilot(エフェクト全般プラグイン)

aescripts + aeplugins(スクリプト・プラグイン)

日本の正規代理店(twitter/Flashback Japan)も合わせてフォローしておくと、最新情報も入手出来るのでおすすめです。

スポンサードサーチ

③セット購入をする

単体のプラグインだけで購入するよりも、セット購入の方が断然お得になります。

例えば、有名なRED GIANTのTRAPCODE SUITSを公式サイトでセット購入すると、

$1,491→$999

となります。

その他、バンドルセット(プリセット込み)などがお安くてお得に購入が可能です。元々の価格が高いので、出来ればセールのタイミングと合わせて購入したいですね。

④まとめ

商品にもよりますが、値引き幅が高くお手軽に安く購入するにはセールのタイミングがおすすめです。

セット購入は金額だけ見ると決して安くはないので、事前に欲しいものをある程度決めておいて、セールのタイミングで購入してしまうのが一番おすすめの方法です。

ただし、

スクリプトに関してはセールが少ないのと、価格も比較的安価なので私は欲しいものがあれば都度購入しています。購入するか迷っているものに関しては、事前にリスト化しておいてセールのタイミングで購入しています。

直接購入のデメリットとしては、問い合わせも英語が基本になります。

もしトラブル時など、どうしても日本語のサポートを受けたいのであれば、日本の代理店からの購入も視野に入れても良いと思います。

スポンサーリンク

>

ディスプレイ広告

ディスプレイ広告

-After Effects, After Effects 便利情報

Copyright© eizou_world , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.